大阪都構想の危険性

大阪市 政治
『大阪都構想』の危険性を明らかにする学者記者会見(令和2年10月11日)


『大阪都構想』の危険性を明らかにする学者所見(110人分)
〜適正な有権者判断に資するために〜 by 藤井聡
https://satoshi-fujii.com/scholarviews2020/?fbclid=IwAR0slqGnQfDuUdbjqB3lSY22FsFIlXX9dmkXeOyufokJPpz47vz2rdg4vo8

大阪が東京都のようになるという幻想(藤井聡×室伏謙一)

今の大阪市を廃止して4つの特別区に再編する、いわゆる「大阪都構想」の賛否を問う住民投票が12日、告示されます。

いわゆる「大阪都構想」は5年後、令和7年の1月1日に政令指定都市の大阪市を廃止し、東京23区と同様に「淀川区」「北区」「中央区」「天王寺区」の4つの特別区に再編しようというものです。
この賛否を問う住民投票が大阪市の有権者220万人余りを対象に12日、告示されます。
投票は来月1日に行われ、投票率にかかわらず、賛成が多数になれば可決となり、大阪市の廃止と特別区の設置が決まります。
反対が賛成と同数か多数になれば否決となり、今の大阪市が存続することになります。

大阪市民は、慎重にご判断して下さい、

#大阪都構想
#都構想
#吉村知事
#吉村洋文
#松井一郎
#日本維新の会
#大阪維新の会
#大阪維新

コメント

タイトルとURLをコピーしました