機能不全の無能な政権

政治

緊急事態宣下が解除されます。

どうしようもない、自公政権の新型コロナ対策。
安倍晋三前首相は、新型コロナ対応の途中で、また政権を昨年放り出してしまっています。
隣国の韓国、台湾がお手本にするといいような、新型コロナ対策を行って、
既に経済成長に舵を切っています。
今の日本における自公政権は、あきらかに無能の体でしかありません。
もう再び、緊急事態宣言を発することは無いでしょう、
というか、宣言を再び発することはもう無理でしょう。

国民の自助努力に依存して、本来政府が率先して行うべき事、
行って来たことの軌跡が見えてきません。
何らかの施策を打った事の成果もハッキリしません。

丸山達也島根県知事が、東京五輪の島根県内の聖火リレーに、一言苦言を呈しました。
緊急事態宣言は都市部だけの問題でなく、感染者がすくないか、全くと言っていい程
感染者のいない、地方都市でも大きな経済の影響を受けている現実を、
政権担当者や、政治家が全く理解していない、理解できていない。
無能のそしりは免れまい。
日本全国に大きな爪痕を残したコロナ禍ですが、平時には見えてこなかった、
いかに日本の国会議員や、行政官僚が無能であったかが、
明らかになりました。
国民に自助努力を強いること無く、無能な政治家が知恵を出してしっかり
努力して戴きたい。
このままだと、日本が沈んで行ってしまう。
自公政権の限界を知って、次なる選択を多くのみなさんがすることを祈ります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました