日々雑感

Thinking more Thinking

*

SkyPhoneは無料通話アプリの中でも秀逸

      2015/06/11

スマホ通信ネタが続きますが、旬の話題が多いのでどうしても
取り上げてしまいますね。

株式会社クアッドシステムさんが、開発サービスの提供を始めた
SkyPhoneが素晴らしいのでご紹介します。

SkyPhoneのサイトに操作説明がアップされています。

Skypeは世界中で利用されていますが、

Skypeが提供始めたサービスではありません。
うっかりすると、Skypeのアプリのように勘違いしてしまいそうです。

昨日、アプリをダウンロードして友人と、通話テストを兼ねて、
1時間程会話チェックを行いました。

  • 使用開始の手順が簡単
    アプリをダウンロード→アプリを開く→電話番号を取得
    画面右上の設定→プロフィールを入力
    基本操作は以上で、発信・受信準備完了です。
  • 電話帳等のデータをLINEのようにサービス提供業者が、
    サーバーに吸い上げる事をしない。
    LINE、facebookのように個人情報の収集を行わない。
  • 通話の安定度(回線の状況に影響を受けやすいかどうか)
    過去、無料通信アプリの中では安定性はバツグンです。
    通話中に一度もエコー現象や、音声の減衰は発生しませんでした。
  • 通話音声の品質
    PHS通話の品質と同等か、むしろ良かったです。

使い慣れた電話パネルから、相手の番号で発信することで、操作性の違和感がありません。
他の無料通話アプリのようにアカウントの取得や、セキュリティ強化で、電話番号やPINコードの入力を求めたりといった
操作が一切ありませんから、お年寄りやスマホに不慣れな人には抵抗なく導入できます。
従来のauの機種では、データー通信中の電話着信ができませんが、他のキャリアではこの通話アプリを使うメリットは、
データー通信中と同じなので、通常の電話番号が着信可能です。
携帯に直接お客様から電話がかかるケース、
電話を転送にしている時等は、電話が話し中にならない
メリットがあります。
wifi通信環境下で、スマホで通話するケースがある場合には、このアプリはお勧めです。

SkyPhone番号が12桁から8桁に変更されました。
既登録の連絡先も自動的に8桁になりました。

2015年6月4日

【Android版】バージョン 1.3.1 の主な変更点

  • 一部端末での不具合修正

2015年6月1日

【iOS版】バージョン 1.3.1 及び
【Android版】バージョン 1.3.0 の主な変更点と新機能

  • SkyPhone番号を12桁から8桁に変更しました。
  • 設定画面に「通話音質」の項目を追加し、通話時の音質を低音質/高音質で固定するオプションを追加しました。
  • プロフィール画面に、自分のSkyPhone番号をメール送信する機能を追加しました。
  • 発信中からスピーカーフォンに切替できるようにしました。
  • ユーザインタフェースを一部変更しました。
  • その他不具合修正

 

 

 

 - IP電話

Adsense1

Adsense1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

SMARTalkの調子が悪い?

フュージョンが提供してくれている、 IP電話、SMARTalkの調子がめちゃ悪い …

Kindle FireにSkyphoneを入れてみた

Kindle Fire Hdx7 処理スピードの速さと、 画面が綺麗なこと、音質 …

Popcorn Buzz

通話品質は気になりますが、このサービスは関心があります。 同様な内容のサービスは …