日々雑感

Thinking more Thinking

*

○○妻 祈りの意味と凄さ。

   


このドラマ、全く見ていませんでした。
時々facebookの投稿で、「展開が気になる」って
私は当然見ていないので気になりません。
しかし、「気になる」が気になって見てしまいました。

柴咲コウの少しおとなしい演技を見て、
また、東山紀之へのパーフェクトともいえる、
気遣い、配慮はなんだってところから、
全話遡って見てしまいました。


○○に入る言葉探しのような話は、
私には、どうでもよく妻が夫に尽くすって
事の内容が気になって仕方有りませんでした。
この奥さんは、気がつくといったレベルの話では、ありません。


「祈り」の行為。
神に祈る、神を祈る。
夫の仕事での成功を祈る、健康を祈る。
思いを巡らす、気を使う、気配りする。
究極の愛は、祈りなのかもと。

そしての最終回の展開に、「そんなのあり」
のような声が多く聞こえて来ています。
展開が、雑との指摘もあります。
犯罪という重いテーマを描きながら、
それ故か、6年間も契約更新しながら過ごすといった
設定にも無理を感じます。

ハッピーエンドで終わらない最終回は、
それはないよねって思いが強いようです。
yahooのTV番組感想によく表れています。

http://tv.yahoo.co.jp/review/219932/

 - TVドラマ ,

Adsense1

Adsense1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

監察医を扱ったドラマが2番組

現在のTV番組で、監察医をあつかったものが2番組放送されています。 TV朝日の「 …

Wifi file explorer (ファイルエクスプローラー)

Kindleタブレットの利用方法の続きです。 古くなったスマホが、ホコリを被って …

フジTVドラマ 「リスクの神様」

企業にとってのリスクマネジメントは、なかなか難しいものです。 リスク管理と言うと …

流星ワゴン
TBSの日曜TVドラマ「流星ワゴン」が始まりました。

郷土、福山市鞆の浦が出身地という役どころの、主人公達が、 過去に戻って、人生をや …

「流星ワゴン」と「銭の戦争」

「流星ワゴン」の視聴率が芳しくないようです。 1話11.1%、2話11.7%、3 …