後悔先に立たず

ブログ

いくら後悔しても、どうしようも無いことがあります。

その時々で正しい判断ができれ入れば、

その為には、正しい情報が得られていたかどうかも大切になります。

想像を巡らせて、状況を推測するにも限度があります。

事件などで、現場を見る、現場に聞くという表現があります。

死生観を根本から大きく変える必要性に迫れています。

しっかし充実した人生を送ること。

コメント

タイトルとURLをコピーしました