Amazonの配達

宅配

普段使いに、便利にAmazonを利用しています。
配達時、当然宅配業者さんのお世話になっていて、
従来は、ヤマト運輸、日本郵便、佐川の順で商品や、
配達日時、Amazonとの配達契約等で時々に業者さんが
違って配達されていました。
そして、なんと本日の配達はAmazonが配達することとなりました。

Amazon直の配達は、都市部では一部移行していると、聞いていましたが
何と、ローカルの地方都市福山でも、Amazonの配達となりました。

配達業者さんは、黒いパーカーのような制服で商品を配達。
サインは?と尋ねると、いや結構ですとノーサインでOKでした。
配達の中継ルートが少ない事で、急ぎの配達にはこの業者選択が
今後ありそうです。
ヤマトや、日本郵便の場合は商品が混載の為にどうしても、中継拠点を経由して
しまいます。
配達システムとしては、ヤマトの場合には、受け取り場所や受け取り時間の
変更が事前に可能なので、それはそれで便利です。
今後の動向に注意して見ていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました